グリザイア ファントムトリガー 第1・2巻セット版

グリザイア ファントムトリガー 第1・2巻セット版
总分(平均) :
グリザイア ファントムトリガー 第1・2巻セット版
开发商:フロントウイング
官方网站:http://grisaia-pt.com/index.html
发售日:2017/04/28
年龄限制:全年龄
类型:ADV
显示模式:2D
元素:セット商品、アドベンチャー
剧本:藤崎竜太
原画:渡辺明夫ななかまい(SD原画)
游戏评分 ×
您已经提交过评分,重新提交会修改先前的评分

动画

暂无数据~~

游戏介绍

暂无数据~~

故事情节

暂无数据~~

人物介绍

レナ / 深見 玲奈 (ふかみ れな) CV:内田真礼

主人公・ハルトの代わりに銃を撃つため雇われた拳銃使い。 均整のとれた健康的な身体を持ち、性格は陽気で人懐っこい。 また責任感や警戒心も強く、雇用主であるハルトにはとても従順で忠誠を尽くす。 大型自動二輪に跨り、夜中に寮を抜け出してラーメンを食べに行く健啖女子。 身体能力が高い反面 座学などは苦手で、厳しく叱るといじけてしまう。 しかし基本的に学習意欲は旺盛なので、褒めれば褒めるほど伸びるタイプ。 使用する武器は1911系のハンドガン。 毎日200発ほどの訓練射撃を行っている。 執着癖があり、一度気に入るとそれ以外の銃をあまり使いたがらない。 「最近、お腹いっぱい食べてないなぁ…… お肉とか……お寿司とか……」


トーカ / 獅子ヶ谷 桐花 (ししがや とうか) CV:佐倉綾音

アメリカ人の父とドイツ人の母を持つスナイパー。 元軍人の父親やその同僚たちから護身術やライフルを仕込まれて育ち、射撃大会の最年少優勝記録を打ち立てている。 母親の死後、父親と共に 2年間PMC(民間軍事会社)に所属していた経験がある。 極めて好戦的で衝動的に暴力行動をとるなど、いわゆる [Tsun-Dere] であると言える。 好奇心旺盛だが合理主義的な側面もあり、見た目によらず気が強く警戒心も強い。 初対面の人間はとりあえず嫌ってみるような性格だが、協調性に乏しいわけではなく “仲間”と認識した相手に対しては強い依存性を見せる。 「じゃあ覚えておきなさい! 私に対して“可愛い”は悪口よ!!」


クリス / 鯨瀬・クリスティナ・桜子 (くじらせ さくらこ) CV:名塚佳織

上海出身のイギリス人。 爆弾とコンピュータのスペシャリスト。 座学の成績は学内 148名中 8位で、クラスでは勉強を教える係になっている。 また面倒見が良く、家事全般が得意。 寮では皆の食事や掃除の面倒もみている。 銃は好まず、携行することを拒否することがある。 極めて柔和で人当たりが良く礼儀正しいが、実は怒らせると一番怖いとの噂がある。 なお視力が弱く、就寝時以外はコンタクトレンズを装用しており、 眼鏡を着用している姿は起床後に洗面するまでのごくわずかな時間に限られる。 「もし地雷を踏んでどうにもならない事態になったら、遠慮なく私を呼んでください」


ムラサキ / 狗駒邑 沙季 (いこま さき) CV:種崎敦美

自称ロシアン忍者。 その素性の多くは謎に包まれている。 変装を得意とし、主に潜入工作を担当。 22口径の亜音速弾で暗殺なども行う。 忍者らしい装備として、夏でも首元に防弾・耐火性能を持つマフラーを巻いている。 性格は掴みどころがなく、妖しげな言動で周囲を混乱させ楽しんでいる一面も。 ハルトとは幼い頃から親交があり、兄のように慕いつつ それ以上の感情も抱いている。 格闘戦では、技のハルト、力のレナ、素早さのムラサキとして 3番目にランクされる。 「……そう、私はタダの忍者好きな、どこにでもいる女の子だよ……」


ハルト / 蒼井 春人 (あおい はると) CV:N/A

美浜学園の戦術教導員であり、学生たちの指導を行う元CIRS職員。 若く見えるが現場における実戦経験は多く、現役CIRS職員にも知人が多い。 性格は温厚で爺むさいが、いじめっ子気質で女性からはガキっぽいと評されることも。 自分の過去をあまり語りたがらず、また当人の記憶や履歴も空白な部分が多い。 銃が苦手で、あまりにも当たらないのでわざと外しているのでは? との噂が立つほど。 実戦の現場にあっては作戦指揮を執ることが多く、前線に立つことは滅多にない。 使用する武器は “刀” だが、その造りは日本刀と呼べる物ではない。 「あはは、クラスメイトには、よくクソ野郎って言われます」


有坂 秋桜里 (ありさか しおり) CV:井澤美香子

詳しいことは何も知らされずに、とんでもない学園に着任してしまった不遇の新任教師。 性格は至ってまじめだが、率直に言ってしまえば単に臆病なだけ。 要領が悪く、石橋を叩いて粉砕してしまい嘆いているところを上司に発見されてメッチャ怒られるタイプ。 いかにもな庶民で、異常者だらけの美浜において一服の清涼剤として機能している。 村人Aと書かれたTシャツを着ていても、誰もが「あ、うん…」としか感想を抱かないような彼女だが、彼女もまた美浜に来るべくして来た人材であることは間違いない。 「……今更ですけど …本当に私なんかで大丈夫なんでしょうか……?」



游戏 CG

暂无数据~~




您需要登录后才能发表评论, 登录 或者 立即注册
添加标签×
已有标签:
输入标签: